借金返済の督促状を内容証明で送る時の書き方

 


hiraga

この記事の執筆者

福谷 陽子(元弁護士)

借金返済の督促状を内容証明で送る時の書き方人にお金を貸しても、約束通りに返済してくれないことがあります。

そのようなときには、内容証明郵便を使って督促状を送る方法が有効です

内容証明郵便を送ると、相手にプレッシャーをかけることができるので、相手の方から支払いに応じてくる可能性がありますし、支払いを受けられないとしても、時効を延長する効果などがあります。

ただ、内容証明郵便を作成するとき、どのような文面にすればよいかわからない、という方も多いでしょう。

そこで今回は、借金返済の督促状を内容証明郵便で送るときの書き方やテンプレートをご紹介します。
尚、内容証明の細かいルールは「内容証明郵便の書き方とルール」にてご確認下さい。

文例・テンプレート

支払時期が決まっている場合

貸金返還請求書
前略 私は貴殿に対し、平成○○年6月30日、以下の条件にて金300万円を貸し渡しました。
利率 年10%
返還時期 平成○○年5月31日
遅延損害金利率 10%
しかし、貴殿は現在にいたるまで、一切の返済をなさっていません。
つきましては、私は貴殿に対し、本書面到達後10日間以内に金300万円及びこれに対する平成〇〇年7月1日から完済に至るまで年10%の割合による金員を下記私名義の金融機関口座に振り込み送金する方法にてお支払いされるよう、請求します。
もし前記期間内に上記金額をお支払い頂けない場合、民事訴訟や強制執行等の厳格な法的手段をとることを真摯に検討せざるを得ませんので、予めご了承ください。草々

○○銀行○○支店
口座の種類 普通預金
口座番号 ○○○○○
口座名義人 ○○○○○○
ふりがな ○○○○○○以上

支払時期が決まっていない場合

通知書
前略 私は貴殿に対し、平成〇〇年6月30日、以下の条件にて金300万円を貸し渡しました。
利率 年10%
遅延損害金利率 10%
期限の定めなし
本件貸付金につきまして期限の定めはありませんが、貸付後すでに1年以上が経過しており、私は貴殿に対し、本書をもって本件貸付金のご返還を請求いたします。つきましては、本書面到達後1週間以内に、金300万円及びこれに対する平成〇〇年7月1日から完済に至るまで年10%の割合による金員を、下記私名義の金融機関口座に振り込み送金する方法にて、お支払いください。
なお、上記期間内にお支払いを頂けない場合、民事訴訟や強制執行等の厳格な法的手段をとることを真摯に検討せざるを得ませんので、予めご了承ください。                草々

○○銀行○○支店
口座の種類 普通預金
口座番号 ○○○○○○
口座名義人 ○○○○○○
ふりがな ○○○○○○

借金返済を求める内容証明を作る際のポイント

借金返済を求める際の内容証明郵便では、支払期限を定めているかどうかによって内容が変わります。

支払期限を定めている場合には、その支払期限が到来したら、当然にお金を返さないといけません。期限が来ても返さなければ、返済を遅延した状態になります。

そこで、返済を請求するときには、返済期限と、期限が既に到来していること、それにもかかわらず返済がないことを記載する必要があります。

また、お金を貸したときには通常利息を定めます。返済期限が到来したら遅延損害金も発生させることが普通ですから、これらの条件についても内容証明郵便に記載して、合わせて請求をしましょう。

遅延損害金の利率は、あらかじめ契約で決めたときには、その利率によって計算します。

定めがなければ法定利率になるので個人間の貸し借りであれば、年5%です(今後民法改正により年3%に変更される予定です。)。

なお、遅延損害金は法律で当然認められるものなので、無利息の借金のケースであっても滞納後は遅延損害金が発生します。

また、借金の返済を求める場合には、入金の期限を定めて、もし期限内に入金がない場合には、民事訴訟や強制執行をする旨記載しておくと有効です。

このことによって、相手は「支払わないと裁判をされて差押えをされる」と考えるので、プレッシャーを与えることができます。

内容証明郵便で借金の督促状を送ると、それだけで相手が支払いに応じてきて解決できるケースもあります。

これに対し、お金を貸すときに特に弁済期を定めないケースがあります。

この場合には、貸し主は借り主に対し、いつでも借金の返済請求をすることができますが、返済請求をしない限り相手に返済をしてもらうことができません。

また、返済請求をするときには、相当期間を定めなければなりません(民法591条)。

借り主にしても、いきなりその日に返すように言われてもお金を用意することができないからです。相当期間については決まりがあるわけではありませんが、だいたい1週間から10日くらいにすることが多いです。

相当期間を定めて借金の返済請求をした場合、その期間が経過したら相手は遅滞に陥るので、遅滞後は遅延損害金を請求することも可能です。

相手がどうしても支払いをしないときには最終的に貸金返還請求訴訟をしなければなりませんが、そのときにも内容証明郵便による督促状を「証拠」として利用することができます。

さらに、内容証明郵便には、時効を延長する効果もあります。

借金の時効成立が目前に迫っているときには、内容証明郵便を送ると、6ヶ月間だけ時効の成立を延長させることができるのです。

その間に訴訟を起こすと、確定的に時効を中断させて、権利を守ることができます。

以上のように、借金返済の請求をするときには、さまざまな意味において、内容証明郵便は非常に有効です。

まとめ

今回は、内容証明郵便によって借金返済の督促状を送る方法や書き方、テンプレートをご紹介しました。

内容証明郵便を送ると、それだけで相手が支払いに応じて解決できることもよくありますし、仮に支払いを受けられないときにも訴訟の証拠に使うことができる上、時効を延長する効果もあります。

借金の督促をするときには、内容証明郵便を上手に利用して、効果的に支払いを受けましょう。

■【併せて読みたい】内容証明に関する別の記事
内容証明郵便を弁護士に任せた場合の費用と自分で出す場合の手順
内容証明を無視したら・無視されたらどうなるのか
内容証明を受け取り拒否されたらどうすればよいのか
内容証明郵便の書き方とルール

■【トラブル別】内容証明のテンプレート集
・不倫・浮気相手への慰謝料請求→こちら
・未払い給料の請求→こちら
・未払い分の養育費の請求→こちら
・クーリングオフ通知書→こちら
・オークション詐欺→こちら
・時効援用の通知→こちら
・婚姻費用分担請求→こちら
・交通事故による損害賠償請求→こちら

■併せて読みたい関連記事
弁護士費用や裁判費用を相手に請求できる(負担させる)ケースとは?
弁護士費用の相場と着手金が高額になる理由

まだ弁護士費用が心配ですか?
離婚・男女トラブル、労働トラブル、
近隣トラブル、相続トラブル、詐欺被害など、
トラブル時の弁護士費用を通算1000万円まで補償。
The following two tabs change content below.
福谷 陽子(元弁護士)

福谷 陽子(元弁護士)

京都大学法学部卒。在学中に司法試験に合格し、2004年に弁護士登録。その後、弁護士として勤務し、2007年、陽花法律事務所を設立。女性の視点から丁寧で柔軟なきめ細かい対応を得意とし、離婚トラブル・交通事故・遺産相続・借金問題など様々な案件を経験。2013年、体調の関係で事務所を一旦閉鎖。現在は10年間の弁護士の経験を活かしライターとして活動。猫が大好きで、猫に関する記事の執筆も行っている。
この記事のURLとタイトルをコピーする

いいね!を押して更新情報を受け取る

ページ上部へ戻る