不倫・浮気相手への慰謝料請求を内容証明で送る時の書き方 | 弁護士費用保険の教科書

男女のトラブル

不倫・浮気相手への慰謝料請求を内容証明で送る時の書き方

この記事のURLとタイトルをコピーする

投稿日:2018年2月25日 更新日:



hiraga

この記事の執筆者

福谷 陽子(元弁護士)

不倫・浮気相手への慰謝料請求を内容証明で送る時の書き方配偶者が不倫や浮気をしていることが判明すると、誰しも大変なショックを受けるものです。離婚を考えることも多いでしょう。

ただ、離婚するにしてもしないにしても、不倫相手(浮気相手)に対して慰謝料請求したいと希望される方がたくさんおられます。
不倫相手や浮気相手に慰謝料請求するときには、内容証明郵便を使って請求書を送ることが一般的ですが、具体的にはどのような文面にするのが良いのでしょうか?

今回は、不倫相手や浮気相手に内容証明郵便で慰謝料請求するときの書き方を、テンプレートと共にご照会します。

尚、内容証明の細かいルールは「内容証明郵便の書き方とルール」にてご確認下さい。

文例・テンプレート

通知書
前略  私こと、〇〇は、〇〇の妻として、貴女に対し、次のとおりご通知します。
貴女は、私の夫〇〇が既婚者と認識していたにもかかわらず、平成〇〇年〇〇月頃から現在にいたるまで、夫と不貞関係にあります。
不貞の事実につきましては客観的な資料もあり、夫も認めているものです。
そして、私は、貴女と夫の不貞行為によって大きなショックを受けて、食欲が出ず、体重が5キログラム減り、不眠症となってメンタルクリニックに通院を継続している状態です。
さらに、貴女の不貞により、私たち夫婦の関係は修復が困難となりました。
したがいまして、貴女の行為は〇〇〇〇の配偶者に当たる私に対する不法行為に該当します。そして、これによって私は多大な精神的苦痛を被っており、それを金銭的に評価すると、金〇〇〇万円を下りません。
つきましては、私は本書をもって、貴女に対し、慰謝料金〇〇万円をご請求いたしますので、本書到達後1週間以内に下記口座に振込み送金する方法にて、お支払いください。
○○銀行 ○○支店
普通預金 口座番号 ○○○○○○○
口座名義人 ○○○○○○○

万一貴女から本書到達後1週間以内に慰謝料のお支払いを頂けず、支払い方法の提示も頂けない場合、私といたしましては、民事訴訟等のより厳重な法的措置を取らざるを得ないとの考えです。その際には、慰謝料を増額するとともに、弁護士費用その他の関連費用を足してご請求いたしますところ、ご了承ください。
なお、今後は、夫に対して面会、電話、メールを初めとして一切の連絡をしないよう、お願いします。万一、そのような事実が確認された場合、別途、慰謝料を請求いたしますので、かさねてご了承ください。
草々

不倫相手に慰謝料請求をする内容証明を作る際のポイント

タイトル

まずは、タイトルを書きます。これについては、「通知書」「ご通知」「ご請求」「請求書」などと書くと良いでしょう。

不倫の事実の指摘

次に、不倫(法律上は不貞と言います)の事実を指摘することが必要です。「貴女と私の夫が不貞関係にある」とだけシンプルに記載しても良いですし、合わせて「〇月〇日、〇〇でデートをしてホテルに行った」など、具体的な事実を指摘してもよいです。

証拠の有無について

証拠については、内容まで開示してもかまいませんし、文例のように「証拠がある」という記載にとどめておいても良いです。

先に開示してしまうと、相手に準備されてしまうので、今後の裁判などの際にそなえて証拠を開示しないことも多いです。

不法行為が成立すること

不法行為が成立することについても記載しなければなりません。そのことによって、慰謝料が発生するものだからです。

慰謝料が発生していることと金額

慰謝料が発生していることと、その金額の評価も重要です。

300万円や500万円にすることが多いですが、中には1000万円と書く人もいます。

重要なのは、ここで書いた請求金額をそのまま受け取れるわけではないということです。

相手との交渉によって減額される可能性が高いので、「この金額は最低限受け取りたい」という数字があるなら、それよりは高めに請求額を設定しておくことをお勧めします。

自分では、適正な金額を決められない場合には、弁護士に相談して決めると良いでしょう。

期間を区切って支払請求すること

相手に支払いを求めるときには、支払期限を区切ることが大切です。

文例では「1週間以内」としましたが、10日以内などにすることもあります。

支払いが無ければ、裁判をすること

相手から期限内に支払がない場合には、民事訴訟などの手続きを検討していることも記載しましょう。

このことによって相手にプレッシャーをかけて,自発的な支払いを促すことも可能です。

場合によっては「預貯金や給料などを差し押さえる可能性もあります」ということを書いておいてもかまいません。

謝罪文について

相手に謝罪文を要求することも可能です。

これは、相手が不倫を認めたことの資料にもなります。

ただ、相手は「何を書いていいのかわからない」などと言ってきたり、こちらが思ってもないような簡単な内容のものを送ってきたりすることがあり、こちらの不快感が増すこともあります。

謝罪文には法的な効果はないので、内容にはあまりこだわりすぎないことも、スムーズに慰謝料問題を解決するためのコツとなります。

今後、夫と連絡しないように要求する

不倫によって慰謝料請求をする場合で、自分が配偶者との婚姻関係を継続しようと考えているときには、今後は不倫相手との関係を断ってほしいと考えるものです。

そこで、内容証明郵便に、「今後配偶者と連絡をしないように」という文面を入れることがあります。

その場合、もし約束に違反して連絡を取っていることが発覚したら、別途慰謝料を請求したり違約金を請求したりすることも明らかにしておくと良いでしょう。

内容証明に関する関連記事

内容証明郵便を弁護士に任せた場合の費用と自分で出す場合の手順

この記事の執筆者島野 由夏里(弁護士)>>プロフィール詳細 トラブルに巻き込まれた場合は、内容証明郵便を使うとよいという話を耳にしたことがある方は、少なくないと思います。 ただ、実際にどうやって作成す ...

内容証明を無視する男性
内容証明を無視したら・無視されたらどうなるのか

この記事の執筆者川島 浩(弁護士)>>プロフィール詳細 ある日突然、内容証明郵便が届いた場合、どうしたらよいのでしょうか? 内容証明を受け取っても、無視してもよいのでしょうか?無視した場合はどうなるの ...

内容証明を受け取り拒否された時の対処法

内容証明を送った相手方が受け取りを拒否した場合、どうしたらよいのでしょうか?受け取りを強制することはできるのでしょうか? 受け取りを拒否をした相手方は「そのような手紙は知らない」と言い逃れをすることは ...

内容証明のテンプレート
内容証明郵便の書き方とルール

この記事の監修者藤井 寿(弁護士・公認会計士)>>プロフィール詳細 内容証明郵便はトラブルの予防や解決にとても有効な手段となることがあります。 われわれ弁護士も、相談者のトラブルの予防や解決のために動 ...

電子内容証明郵便(e内容証明)の書式とメリット・デメリット
【テンプレあり】電子内容証明郵便(e内容証明)の書式とメリット・デメリット

この記事の執筆者福谷 陽子(元弁護士)>>プロフィール詳細こんな疑問にお答えします ・電子内容証明郵便と普通の内容証明郵便は何が違うの? ・電子内容証明郵便を利用するメリットは? ・電子内容証明郵便の ...

ケース別内容証明のテンプレート集

・不倫・浮気相手への慰謝料請求→こちら
・借金返済→こちら
・未払い給料の請求→こちら
・未払い分の養育費の請求→こちら
・クーリングオフ通知書→こちら
・オークション詐欺→こちら
・時効援用の通知→こちら
・婚姻費用分担請求→こちら
・交通事故による損害賠償請求→こちら

弁護士費用や訴訟費用に関する関連記事

弁護士費用や裁判費用を相手に請求できる(負担させる)ケースとは?

この記事の執筆者福谷 陽子(元弁護士)>>プロフィール詳細こんな疑問にお答えします ・弁護士費用はどのぐらいかかるの? ・裁判で弁護士費用を相手に請求できる時はどんな時? ・弁護士費用を全額請求できる ...

弁護士費用の相場と着手金が高額になる理由

この記事の執筆者木下慎也(弁護士)>>プロフィール詳細 「弁護士は客から高い報酬を貰って儲けすぎ」というイメージを持たれている方が多いと思います。 一方で弁護士にとっては一定の報酬を貰わないと弁護士事 ...

まだ弁護士費用が心配ですか?
離婚・男女トラブル、労働トラブル、
近隣トラブル、相続トラブル、詐欺被害など、
トラブル時の弁護士費用を通算1000万円まで補償。
The following two tabs change content below.
福谷 陽子(元弁護士)

福谷 陽子(元弁護士)

京都大学法学部卒。在学中に司法試験に合格し、2004年に弁護士登録。その後、弁護士として勤務し、2007年、陽花法律事務所を設立。女性の視点から丁寧で柔軟なきめ細かい対応を得意とし、離婚トラブル・交通事故・遺産相続・借金問題など様々な案件を経験。2013年、体調の関係で事務所を一旦閉鎖。現在は10年間の弁護士の経験を活かしライターとして活動。猫が大好きで、猫に関する記事の執筆も行っている。
この記事のURLとタイトルをコピーする

-男女のトラブル

Copyright© 弁護士費用保険の教科書 , 2019 All Rights Reserved.